MENU

「変わった!?」と感じるまで・・・・

育毛剤は、配合されている成分の効果を最大限に引き出すためには、正しい使い方を守ることが大切ですよ。
少しのことに気を配って使うだけで、結果が違うんですね。

 

まず育毛剤の使い方として覚えておきたいのは、「使うとすぐに効果が出るわけではない」ということです。
こちらのページでも紹介しましたが、一般的に育毛剤は、効果が出てくるまでに30日から40日ほどかかるとされています。
使い始めて、数日で効果が出ることはないんですね。

 

ということから、使い始めて効果が実感できなくても、すぐに使用を中止するのはやめましょうね。
最低3ヶ月、できれば半年ほど使用しても効果が感じられなけてから継続して使用するのかを判断して下さいね。

 

これは、髪の毛が成長するのに必要な頭皮環境が整うのに最低3ヶ月、そこから3cm伸びるのに3ヶ月かかります。
育毛剤がスグに効き始めて、3cm伸びるのに最低半年かかるんですよね。それも初めから太くて丈夫な髪が生えてくるわけではありません。髪を掻きあげてみて、「おっ、何か感じが変わった!?」と感じる程度です。根気よく続けましょうね。1年続ければ変わりますよ!

 

もちろん育毛剤を使用したことでかゆみ・かぶれなどの症状が現れたら、すぐに使用を中止しましょう。

気をつけたい使い方とは・・・・・

実際の使い方で気を付けるのは、育毛剤は地肌を清潔にしてからつけることにしましょう。

 

汚れた状態である地肌につけても、成分が浸透しませんものね。
頭皮用シャンプーなどで、丁寧に毛穴の詰まりを落としてから、つけるようにしたいですね。

 

しかし朝につける場合は、時間がなくてシャンプーをして丁寧に汚れを落とすことができないですよね?
その場合は、蒸しタオルなどで地肌を拭くと効果的なんですよ。
拭いて汚れを落とすだけで、育毛剤の成分が浸透する度合いが変わるんです。

 

また、

 

汚れを丁寧に落とすことは大切ですが、つけるときは髪を乾かしてからつけるようにしましょうね。
濡れた状態で使うと効果が低くなるので、洗髪後の場合はドライヤーを使って髪を乾かしてからにしてください。
濡れた髪の毛が育毛剤を吸い上げてしまうんです。頭皮に行かず、髪の毛に行くんですよ。

 

またつけるときには、頭皮マッサージをすれば、さらに効果的です。
3分ほどマッサージして頭皮を刺激すれば、血行が良くなり育毛剤の成分が頭皮全体に行き渡るようになります。

 

少し気をつけるだけで、その効果は違います。
毎日のことなので習慣にすれば、苦にならないですよね。習慣になるまで頑張りましょうね!