MENU

モサイン@ビックリする<3つのポイント>

■男性ホルモン抑制成分が豊富
バナナ抽出物・イソフラボン(大豆抽出物)・亜鉛・フィーバーフュー(ナツシロギク粉末()と4種類も含まれています。
AGA(男性型脱毛症)の原因をであるDHT(ジヒドロテステステロン)が作られるのを抑えるんですね。

 

抜け毛の原因を元から絶つことでヘアサイクルを正常に改善します。
その結果、成長期が長くなり髪の毛が生えてくるんですよね。

■発毛を促進する成分
カプサイシン・イチョウ葉エキス・ガニアシ

 

カプサイシンは血行を促進する作用があります。

 

またイチョウ葉エキスには、血管を拡張させる作用があるんですね。このことにより血流が改善され発毛を促進するんです。

 

さらに、最近ではガニアシにも発毛効果があると評判なんですよ。

 

髪の毛の栄養は肝臓で作られるのですが、血液によって毛根まで運ばれるんです。
つまり、「血行が悪い⇒髪の毛の栄養が毛根に届かない」ということになってしまうのです。

■IGF-1理論により発毛!
IGF-1(インスリン様成長因子)がDHTによって働きが弱っていた毛乳頭を活性化して、髪の成長を促すんです。

 

このIGF-1を活性化するには“カプサイシン”と“イソフラボン”を同時に摂取する必要があります。

 

これを食事にたとえると、
・イソフラボン(大豆成分)・・・納豆、豆腐、味噌など
・カプサイシン(唐辛子成分)・・・キムチ、豆板醤など
がありますが、これを同時に摂取する必要があります。

 

食事で摂るには限界がありそうですよね。

 

 

そこで、このモサインですが、配合成分に「イソフラボンとカプサイシン」が含まれています。
モサインを飲むだけで、IGF-1理論を実践できてしまうんです。

 

モサインの一口メモ

東証一部上場企業の北達人コーポレーションの商品です。

 

認知度はまだ低いですが、信頼度は抜群ですね。
配合成分の充実度も高く、とても期待のできる育毛サプリなんですよね。

モサインの辛口コメント

発毛成分が4種類も配合されているモサインですが、認知度が低いのは否めません。

 

とはいうものの、その配合成分には育毛・発毛効果の高いものばかりが含まれいるんですね。
発毛成分である「バナナ抽出物・イソフラボン・亜鉛。フィーバーフュー」はもちろんですが、男性ホルモン抑止成分も含まれています。

 

何よりもIGF-1理論を実践できる「イソフラボンとカプサイシン」が配合されていることは最大の特徴と言えるかもしれません。

 

 

認知度は低くのが気になる方には、「全額返金保障制度」があるから安心ですよ。

 

ただ全額返金保障を利用するには条件があるんですね。
それは、「使用済みのモサインのみを返品できる」ということです。

 

つまり、使用した人だけが利用できる返金制度ということですね。
これって、自信の表れかもしれませんね。

 

 

迷っている方も何のデメリットもなく試すことができるのが嬉しいですよね。