MENU

育毛剤の効果@発毛サイクルを正常に戻す

脱毛や薄毛が気になりだしたら、まず育毛剤を試すという方は少なくないでしょう。

 

しかし、育毛剤には血行を促進して頭皮の状態を整えるタイプ脱毛原因となる男性ホルモン抑制タイプ頭皮の脂や毛穴の汚れを除去するタイプなど様々あり、自分の脱毛の原因を把握して使わなければ大きな効果は見込めません。

 

またどのようなタイプであっても、基本的に即効性があるものではないため時間がかかってしまうことは知っておかなければいけません。効果が現れないからと途中で使用をやめてしまうのはもったいないことなのです。
育毛剤の効果を実感するためには、最低でも1年間は必要だとされています。

 

脱毛が起きている頭皮の状態というのは、古い髪の毛が抜けて新しい髪の毛が生える毛周期と呼ばれる発毛サイクルが乱れている状態にほかなりませんので、育毛を促すのであれば、まずこの発毛サイクルを正常に戻すことが重要となってきます。

 

育毛剤は乱れた発毛サイクルを正常に戻す効果はありますが、それには半年から1年程度はかかってしまうのです。

 

育毛剤によって発毛サイクルが正常化していくと、頭皮の状態がよくなるので抜け毛が徐々に減っていき、今ある髪の毛にはハリやコシが戻ってきます。また太くて強い新しい髪の毛が生えてきたことを実感することが出来るはずです。

 

毛周期には発毛する時期と停滞する時期があるので、髪の毛が生えてこない感覚を覚える時期も出てきますが、それは正常な反応なので心配はいりません。

 

育毛剤には様々なタイプがありますが、どのようなタイプでも発毛サイクルを正常に戻すという効果が重要になってきます。

 

使用をする際には、すぐに効果が感じられないからといって諦めるのではなく根気よく使用を続けることが大切です。